人と暮らしと髪と。

従来の使い方にとどまらず、今日、さらに機能を向上させて活躍の場を広げている “紙” 。多様化していく
お客様のニーズに合わせた製品を開発しています。

リンテックの技術力

特殊紙を支える4つの抄紙技術

リンテックは、4つの抄紙技術を生かして、
さまざまな機能や色合い、
風合いなどを付与した紙を開発・製造しています。
  • 01
    着色技術
    着色技術
    木材パルプに染料や顔料などを配合し、着色することによって、安定した品質で色紙をつくる技術です。
  • 02
    混抄技術
    混抄技術
    非木材パルプ、化学繊維、顔料などを
    配合し、さまざまな機能性を持った紙をつくる技術です。
  • 03
    含浸技術
    含浸技術
    薬品や樹脂を紙の内部まで均一に浸透させることで、耐油・無塵・難燃性などを付与する技術です。
  • 04
    表面加工技術
    表面加工技術
    表面に薬品を塗工したり、表面をプレスしたりすることで、紙の表面を加工する技術です。

リンテックからのメッセージ

リンテックでは、当社独自の抄紙技術を生かし、
多様化する
お客様のニーズに合わせた
製品を開発しています。