記事コンテンツ

色画用紙でつくる立体クリスマスツリー 好きな飾りをつくってクリスマスを楽しもう

ニューカラーで楽しもう

2021/11/30 掲載

今回、クリスマスを彩るツリーのつくり方をご紹介します。色画用紙でつくる立体的なツリーはクリスマスの雰囲気を盛り上げてくれます。つくり方は簡単なので、お子さんと一緒につくるのもおすすめ。お好きなように飾り付けをアレンジしてください。

【準備するニューカラーRシリーズ】

匠みどり:木の葉
こいこげちゃ:木の幹
ひまわり:星
ぎんいろ:星の土台、チェーン飾り
匠ゆき:靴下、杖、雪飾り
あかね:靴下、杖、雪飾り

※お好きな色をお使いください。

【準備する道具】

はさみ
のり
接着剤

※はさみ、カッターなどを使う場合はケガをしないようにお気をつけださい。

クリスマスツリーの作り方

【クリスマスツリー本体:つくり方①】
みどりをツリーの形に切ります。
切り取ったツリーの上下に切り込みを入れて組み合わせます。

【クリスマスツリー本体:つくり方②】
こいこげちゃを切り取って木の幹をつくります。
十字の形に切り取った片方の両端に折り目を付けます。

折り目を付けた場所にのりを付け、貼り合わせます。

【クリスマスツリー本体:つくり方③】
②に切り込みをいれて①を差し込みます。

飾り付けのつくり方

【クリスマスツリー:飾り付けのつくり方④】
ひまわりを星型に切ります。
切り取った星の上下に切り込みを入れて組み合わせます。

上下に入れた切り込みを組み合わせる

【クリスマスツリー:飾り付けのつくり方⑤】
ぎんいろ切り取って土台をつくります。
折り込んでのりを貼り付け、切り取ったぎんいろを土台と組み合わせます。

【クリスマスツリー:飾り付けのつくり方⑥】
星形の飾りをツリー上部に貼り合わせます。

【クリスマスツリー:飾り付けのつくり方⑦】
靴下や杖、雪の結晶、チェーンなどをつくってツリーに貼り合わせます。その他にもお好きな飾り付けでアレンジしてみてください。

立体クリスマスツリーの完成!

立体クリスマスツリーをつくってみよう!

素敵なクリスマスツリーが完成しました!
銀色のチェーンや星などの立体的な飾りつけが、とてもゴージャスな雰囲気!
好きな色や飾り付けで
個性豊かなクリスマスツリーをつくってみるのはいかがでしょうか。
クリスマスを盛り上げるアイテムとして、
お家の玄関や棚、食卓などに飾ってみてくださいね。

今回の作品で使用した色画用紙のほかにも、豊富なカラーバリエーションを取りそろえております。

最新記事